小規模ならカードローン

不動産担保ローンは、低い金利でお金が借りられるよい方法の一つです。

ただ、もちろん不動産担保ローンを利用するには良い物件を持っていることが必要ですし、手続きも面倒で骨が折れます。

そこで、不動産担保ローンのデメリットを解消できるのがカードローンです。

借りたいお金が300万とか、それほど大きくない場合や、少し急ぎたい場合はカードローンを利用する方が良いでしょう。

カードローンは無担保ですが、最高で500万(多いところは700万)まで借りることが可能です。

多く借りたい場合は、年収が高いなど、仕事面の条件が良いことが必要になりますが、ごく一般的なサラリーマンの方でも、何百万円単位で借りることが出来るので、少しまとまったお金が必要なときに利用している人は多いです。

また、派遣社員やアルバイト、主婦でも借入は可能なので、幅広い方に利用されています。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方