住宅ローンは不動産担保ローン

有担保ローンといえば、不動産のほかに、有価証券を担保にしたローンが有名ですが、超有名な住宅ローンやカーローンも、買った商品が担保になる有担保ローンです。

中でも住宅ローンは不動産担保ローンの一種といえます。

住宅ローンは建設時に必要なものなので、不動産担保ローンとはわけが違うと思うかもしれませんが、実は基本の部分は同じです。

言い換えれば住宅ローンは不動産担保ローン同様、手続きが複雑で、登記などがあるため、簡単には貸してくれません。

不動産担保ローンの場合は、不動産を抵当に入れて初めて融資がおりますが、住宅ローンの場合も同じで、新築した住宅を抵当に入れることが融資の条件になるのです。

家が完成し、自分の物として登記し、銀行がそれに対して抵当権設定をするまで借りられません。

家の建設費用は後払いではないし、ローンがおりなければ工事が出来ないのに、矛盾してきますね。

そこで、つなぎ融資が必要になる場合があります。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方

おすすめビジネスローン
最大限度額500万円で、
月々の返済は3000円から可能!
楽天銀行 スーパーローン
  • ビジネスローン一覧
  • 銀行ローンの5つのメリット

総合ランキング

目的

設立年数別運転資金の融資

有担保・無担保で探す

融資の種類で探す

銀行の不動産担保ローン

不動産担保ローンの利用法

不動産担保ローンの特徴

カードローンの特徴とメリット

銀行でおまとめローン

ローン会社一覧

リンク集

注目の情報

みずほ銀行カードローン